• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > P > PD-105 > 【 PD-105 】 スネア用パッドに PD シリーズを使用し、クロス・スティック奏法 (クローズド・リム・ショット)をしたとき、クロス・スティックの音ではなく、スネアのヘッド音が鳴ってしまいます。
  • No : 79866
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 PD-105 】 スネア用パッドに PD シリーズを使用し、クロス・スティック奏法 (クローズド・リム・ショット)をしたとき、クロス・スティックの音ではなく、スネアのヘッド音が鳴ってしまいます。

カテゴリー : 

回答

クロス・スティック奏法をするとき、スティックの端もしくは手が、ヘッドに触れていませんか?

PD シリーズを使い、クロス・スティック奏法を行なう際は、ヘッド部分に触れないように演奏してください。
スティックや手がヘッド部分に触れると、クロス・スティックの音ではなく、ヘッドの音が鳴ってしまうことがあります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます