• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > M > MV-8000 > 【 MV-8000 】 MV-8000 Version 3 で追加された、ピックス・ジャム機能とは、どのようなものですか?
  • No : 79459
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 MV-8000 】 MV-8000 Version 3 で追加された、ピックス・ジャム機能とは、どのようなものですか?

カテゴリー : 

回答

MV-8000 Version 3 で追加されたピックス・ジャム機能は、任意の画像を
MV8-VGA(オプション)の VGA OUT から出力するものです。

ベロシティー・パッドから画像を切り替える他に、内蔵シーケンサーからのコントロールも可能なので、
楽曲と同期して画像を出力することも可能です。

ピックス・ジャム機能の追加により、V-LINK のスレーブ機器として動作可能になりました。
Fantom-X シリーズや MC-909 など、他の V-LINK マスター機器から MV-8000を MIDI コントロールすることができます。
ご参考 :
取り込める画像ファイルは BMP, JPEG となります。
サイズは 640 x 480 で、取り込み時に自動的に 256 色に減色されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます