• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 79335
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 MR-NS20W 】 付属の SD-20 エディターを起動しても、タスクバーに最小化されたままで、メインパネルを開くことができません。

回答

Windows98/98SE/ME で SD-20 エディターを使用時、タスクバーに最小化したままの状態で SD-20 エディターを終了すると、次回からの起動時にメインパネルを開くことができなくなります。

次の手順でメインパネルを開いてください。
  1. SD-20 Editor を起動します。
    ※この時、メインパネルは表示されずに、タスクバーにのみ表示されます。
  2. タスクバーの SD-20 エディターを右クリックし、[移動] を選択します。
    ※マウスカーソルが移動カーソルに変わり、画面のスミ(たいていは右下)に移動します。
  3. マウスには触れずに、パソコンのキーボードの矢印キーを押します。
    ※カーソルが、矢印カーソルに戻ります。
  4. マウスをクリックせずに動かし、カーソル位置を画面中央に移動させます。
  5. マウスを左クリックすると、画面中央部に SD-20エディター のメインパネルが開きます。

■ 上記の方法で上手く起動できない場合 :
レジストリの以下のキーに 「最小化」 の状態が書き込まれていることが考えられます。
以下の手順で、「最小化」 の状態の書き込みを削除します。
警告 : レジストリの編集はシステムに重大な影響を及ぼすこともありますので、慎重に作業してください。

  1. スタート|ファイル名を指定して実行で、regedit と入力し OK をクリックします。
  2. レジストリエディタが起動しますので、まずは画面左側をご覧下さい。
  3. 上から [マイコンピュータ] → [HKEY_CURRENT_USER] → [Software] → [EDIROL] → [SD-20 Editor] → [Settings]
    と順にチェックボックスを [ - ] (マイナス) にして開きます。
  4. Settings の下に表示されるものを全て削除します。
  5. 画面を閉じ、Windows を再起動した後、SD-20エディターを起動して下さい。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます