• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > M > MC-909 > 【 MC-909 】 他のシーケンサーやキーボードなどを接続して、MC-909 を MIDI音源として使おうとしています。しかし、全てのチャンネルの演奏が、特定のパートの音で鳴ってしまいます。チャンネルごとにいろいろな音で演奏させるには、どのようにすればよいですか?
  • No : 79014
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 MC-909 】 他のシーケンサーやキーボードなどを接続して、MC-909 を MIDI音源として使おうとしています。しかし、全てのチャンネルの演奏が、特定のパートの音で鳴ってしまいます。チャンネルごとにいろいろな音で演奏させるには、どのようにすればよいですか?

カテゴリー : 

回答

Remote Keyboard Switch が ON になっていることが考えられます。

Remote Keyboard Switch は、MC-909 がどのような MIDIチャンネルの信号を受信しても、現在選択しているパートのパッチを鳴らすようための機能です。

MC-909 をマルチティンバーの音源として仕様する場合は、Remote Keyboard Switch を OFF にします。

Remote Keyboard Switch を OFF にする手順は以下のとおりです。(取扱説明書 P.124 ~ P.126)

  1. [MENU]を押します。
  2. [CURSOR↑(↓)]を押して、「System」を選びます。
  3. [ENTER]を押します。
  4. [F2(Seq/MIDI)]を押します。
  5. [F4(MIDI RX)]を押します。
  6. [CURSOR↑(↓)]を押して、「Remote Keyboard Switch」を選びます。続いて、[VALUE]で、Remote Keyboard Switch を OFF に設定します。

    最後に、必要に応じて Remote Keyboard Switch の設定を保存します。設定を保存するときは、[F6(SystemWrite)]を押します。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます