• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > K > KD-120 > 【 KD-120 】 キック・ペダルを、弱く踏むと正常に音源が鳴るのに、強く踏んだ時は鳴りません。どうすればよいでしょうか?
  • No : 78422
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 KD-120 】 キック・ペダルを、弱く踏むと正常に音源が鳴るのに、強く踏んだ時は鳴りません。どうすればよいでしょうか?

カテゴリー : 

回答

以下の点を確認してみてください。

● トリガー・タイプは合っていますか?

● スキャン・タイムは適切な値になっていますか?

スキャン・タイム の値が極端に小さいと、強く踏んだ時に音が鳴らなかったり、ベロシティーが不安定になってしまう場合があります。

また、スキャン・タイム の値が大きすぎると、強く踏んでも弱いベロシティーになってしまうことがあります。

キックトリガーのスキャン・タイムは、0.8msec - 2.5msec くらいが適切です。

● キックペダルを踏んだ時に、不要な音が出ていませんか?

例えば、以下のような点をチェックしてみてください。

・キックペダルを KD に固定する取付ネジが緩んでいる

・キックペダルのスプリングが緩んでいる

・キックペダルの底面がカチカチいう
アンダープレート付きのペダルのほうが、このノイズが出にくいようです

・KD の足が、壁などと接触している

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます