• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > J > JV-2080 > 【 JV-2080 】 JV-1080/JV-2080用のDATAカード(M-512/M-256など)に記録されているパッチやリズム・セットをXVシリーズに読み込ませることはできますか?
  • No : 78336
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 JV-2080 】 JV-1080/JV-2080用のDATAカード(M-512/M-256など)に記録されているパッチやリズム・セットをXVシリーズに読み込ませることはできますか?

カテゴリー : 

回答

下の2つの方法があります。

方法1

  1. JV-2080(JV-1080)にDATAカードを挿入します。
  2. DATAカードのパッチをJV-2080(JV-1080)のユーザーパッチに書き込みます。
  3. JV-2080(JV-1080)のユーザーパッチの内容をバルクダンプします。
  4. バルクダンプされたデータをXVで読み込みます。

方法2

  1. JV-2080(JV-1080)にDATAカードを挿入します。
  2. JV-2080(JV-1080)でDATAカードのパッチを選択します。
  3. JV-2080(JV-1080)のテンポラリ・パッチをバルクダンプします。
  4. バルクダンプされたデータをXVで読み込みます。
  5. XVのテンポラリ・パッチの内容(現在編集中のパッチの内容)が変更されるので、それを任意のユーザーパッチに書き込みます。
※XV-3080/XV-88/XV-5080に対しては、SR-JV80シリーズのウェーブフォームを使用したパッチを転送することができます。その場合は、転送元で使われていたSR-JV80シリーズを、転送後のXVにも搭載してください。そうしないと、音が鳴りません。なお、SR-JV80を差し込むスロットはどこでも構いません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます