• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > H > HQ-OR > 【 HQ-OR 】 OrchestralをLogicのVSTインストとして使っています。作曲中に作った設定を保存するのですが、Logicのファイルを開きなおしてOrchestralの設定をロードしても、元通りになりません。
  • No : 77910
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 HQ-OR 】 OrchestralをLogicのVSTインストとして使っています。作曲中に作った設定を保存するのですが、Logicのファイルを開きなおしてOrchestralの設定をロードしても、元通りになりません。

カテゴリー : 

回答

Orchestralの画面上で行った設定は、Logicのソングファイルに保存されません。

Orchestralの画面上で設定を行った場合には、Logicのソングファイルとは別に、Orchestralの設定をパフォーマンスファイルに保存してください。

次回プラグインした際に、保存したパフォーマンスファイルを読み込むことで、設定を再現することができます。

パフォーマンスファイルの保存方法については、HQ-ORのオンラインヘルプ「VI ユーザー・データの保存と読み込み」の「■ パフォーマンス・データの保存と読み込み」をご覧ください。

なお、Orchestralの画面で行った設定に合わせてMIDIメッセージをLogicのMIDIトラックに追加すれば、Logicのソングファイルだけで元の演奏を再現することもできます。

OrchestralのパラメーターとMIDIメッセージの対応については、Orchestralのオンラインヘルプ「VIII MIDIインプリメンテーション」をご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます