• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > G > GT-8 > 【 GT-8 】 GT-8 のコントロール・ペダルで、「プリアンプ A/B のセレクト」と「ディレイのオン/オフ」を同時に切り替えられますか?
  • No : 77448
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 GT-8 】 GT-8 のコントロール・ペダルで、「プリアンプ A/B のセレクト」と「ディレイのオン/オフ」を同時に切り替えられますか?

カテゴリー : 

回答

はい、できます。

以下に、「プリアンプ A/B のセレクト」と「ディレイのオン/オフ」の 2 つを、
GT-8 のコントロール・ペダルに割り当てる設定例を紹介します。


■ 「アサイン CTL/EXP」で、コントロール・ペダルに “Preamp Ch A/B” を設定します。

  1. ASSIGN[CTL/EXP] を押してから PARAMETER [<][>]を押して
    “ CTL PDL Function ”を表示させます。
  2. PATCH/VALUE ダイヤルで、“Preamp Ch A/B” に設定します。
  3. [EXIT]を押して、プレイ画面に戻ります。

■「アサイン・バリアブル」で、Assign 1 に “Delay ON/OFF” を設定します。

  1. ASSIGN[VARIABLE]を押します。
  2. PARAMETER [<][>] を押して、アサイン 1 を選びます。
  3. ASSIGN[VARIABLE]を再度押して、選んだアサインを “オン” に設定します。
  4. PARAMETER [<][>]を押して以下の各項目を設定します。
    • Target: DD(dd):On/Off
    • Min: Off
    • Max: On
    • Source: CTL PEDAL
  5. [EXT]を押して、プレイ画面に戻ります。
  6. 設定を保存するには、ライト操作を行います。

以上の設定で、CTL ペダルを踏むたびに Ch のA、B が切り替わり
同時に Delay のオン/オフも切り替わります。

この他の設定の詳細につきましては、取扱説明書 「マニュアル・セッティング」 の項目をご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます