• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 77387
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 GT-6 】 COSMアンプ・タイプには、どのような種類がありますか?

カテゴリー : 

回答

GT-6は、30種類のCOSMアンプに加え、3種類のカスタムアンプを使用できます。カスタムアンプでは、TONEつまみの効く周波数ポイントを変更したり、キャビネットの音色を調整することが可能です。

GT-6が、ツマミやボタンの組み合わせで、選択できるアンプ・タイプは以下の通りです。

※ここで記載している会社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。ここでは、COSMによってシミュレートされたサウンドを適切に表現するために、これらの名称を使用しています。

TYPEツマミ[TYPE VARIATION]
消灯赤点灯緑点灯
JC CLEANJC-120Jazz ComboFull Range
ローランドJC-120のサウンドです。ジャズに適したサウンドです。フラットな特性のサウンドです。
TW CLEANClean TWINPro CrunchTweed
FenderのTwinReverbをモデリングしています。FenderのPro Reverbをモデリングしています。FenderのBassman 4×10" Comboをモデリングしています。
CRUNCHCrunchBluesStack Crunch
自然な歪みの得られるクランチ・サウンドです。ブルースに適したサウンドです。ハイ・ゲインなクランチ・サウンドです。
VO COMBOVO DriveVO LeadVO Clean
VOX AC-30TBのドライブ・サウンドをモデリングしています。VOX AC-30TBのリード・サウンドをモデリングしています。VOX AC-30TBのクリーン・サウンドをモデリングしています。
MATCH DRVMATCH DriveMATCH LeadFat MATCH
Matchless D/C-30の左インプットに入力したサウンドをモデリングしています。Matchless D/C-30の右インプットに入力したサウンドをモデリングしています。ハイ・ゲイン改造を施したMATCHLESSのサウンドをモデリングしています。
BG LEADBG LeadBG DriveBG Rhythm
MESA/Boogieコンボ・アンプのリード・サウンドをモデリングしています。MESA/BoogieのTREBLE SHIFT SWをオンにしたときのサウンドをモデリングしています。MESA/Boogieのリズム・チャンネルのサウンドをモデリングしています。
MS STACKMS1959(I)MS1959(I+II)MS HiGain
Marshall 1959のインプットIに入力したサウンドをモデリングしています。Marshall 1959のインプットIとIIをパラレル接続したサウンドをモデリングしています。中域ブースト改造を施したMarshallのサウンドをモデリングしています。
R-FIERR-Fier REDR-Fier OrangR-Fier Vint
MESA/Boogie DUAL RectifierのREDチャンネルをモデリングしています。MESA/Boogie DUAL RectifierのORANGEチャンネルをモデリングしています。MESA/Boogie DUAL RectifierのVINTAGE SWをオンにしたときのサウンドをモデリングしています。
Hi GAINSLDNDrive StackMetal Lead
Soldano SLO-100をモデリングしています。ハイ・ゲインなドライブ・サウンドです。ハイ・ゲインなリード・サウンドです。
METAL5150 DriveMetal StackMetal Lead
Peavey EVH5150のリード・チャンネルをモデリングしています。メタルに適したドライブ・サウンドです。メタルに適したリード・サウンドです。
COSTOMCustom1Custom2Custom3
カスタム設定用アンプ1カスタム設定用アンプ2カスタム設定用アンプ3

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます