• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > G > GT-6 > 【 GT-6 】 コントロール・ペダルを使うためには、具体的にどのように設定すればよいですか?
  • No : 77384
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 GT-6 】 コントロール・ペダルを使うためには、具体的にどのように設定すればよいですか?

カテゴリー : 

回答

コントロールペダルを使って、ソロ音色とバッキング音色の切り替えを行う場合を例にあげて、コントロール・ペダルを使うための設定について説明します。

コントロールペダルを使って、ソロ音色とバッキング音色の切り替えを行うための設定

ここでは、コントロールペダルを踏むと、ディストーションがONに切り替わり、ボリュームが上がるように、また、リバーブレベルも上がるように設定します。

1.CTL PEDALをONに設定、OD/DSのON/OFFに設定する

[PEDAL/ASSIGN]-[PARAMETER]を何度か押し、CTL PEDALセクションを以下のように設定する。

CTL PEDAL ? On (コントロール・ペダルによるパラメータの切替えを有効にする)
CTL PEDAL Target ? OD:On/Off (コントロール・ペダルでODがON/OFFされる)
CTL PEDAL Target ? Min : Off (コントロール・ペダルを踏んでいない時効果はOFF)
CTL PEDAL Target ? Max : On (コントロール・ペダルを踏んだ時、効果はON)
CTL PEDAL Target ? Mode : Toggle (一度踏むとMin、もう一度踏むとMax)

2.ASSIGN 1をコントロール・ペダルに割り当て、マスターボリュームが上がるように設定する
※コントロール・ペダルには、ひとつのパラメータしかアサインできません。1つのペダルで2種類以上のパラメータを変更する場合は、Assignを使います。

[PEDAL/ASSIGN]-[PARAMETER]を何度か押し、ASSIGN1セクションを以下のように設定する。

ASSIGN 1 ? On (ASSIGN1によるパラメータの切替えを有効にする)
ASSIGN 1 Target ? Master Level (コントロール・ペダルでマスターレベルが変更される)
ASSIGN 1 Target ? Min : 70 (コントロール・ペダルを踏んでいない時、マスターレベルは70)
ASSIGN 1 Target ? Max : 90 (コントロール・ペダルを踏んだ時、マスターレベルは90)
ASSIGN 1 Source ? CTL PEDAL (実際に踏むペダルはコントロール・ペダル)
ASSIGN 1 Source - Mode : Toggle (一度踏むとMin、もう一度踏むとMax)

3.ASSIGN 2をCTLペダルに割り当て、リバーブレベルが上がるように設定する

[PEDAL/ASSIGN]-[PARAMETER]を何度か押し、ASSIGN2セクションを以下のように設定する。

ASSIGN 2 ? On (ASSIGN2によるパラメータの切替えを有効にする)
ASSIGN 2 Target ? RV:E.Level (コントロール・ペダルでリバーブレベルが変更される)
ASSIGN 2 Target ? Min : 30 (コントロール・ペダルを踏んでいない時、リバーブレベルは30)
ASSIGN 2 Target ? Max : 60 (コントロール・ペダルを踏んだ時、マスターレベルは70)
ASSIGN 2 Source ? CTL PEDAL (実際に踏むペダルはコントロール・ペダル)
ASSIGN 2 Source - Mode : Toggle (一度踏むとMin、もう一度踏むとMax)

これで、コントロールペダルを踏むと、ディストーションがONに切り替わり、ボリュームとリバーブレベルが上がります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます