• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > G > GR-55 > 【 GR-55 】 エフェクトをオフにして保存したユーザー・パッチを再度選択すると、エフェクトがオンになってしまいます。
  • No : 77274
  • 公開日時 : 2014/01/30 11:48
  • 印刷

【 GR-55 】 エフェクトをオフにして保存したユーザー・パッチを再度選択すると、エフェクトがオンになってしまいます。

カテゴリー : 

回答

GR-55 のパッチにある PEDAL/GK CTL の設定で、特定のエフェクトのスイッチをオンにする設定がされていると、エフェクトをオフにして保存しても、PEDAL/GK CTL の設定が優先されるためオンになります。

例) : [PEDAL/GK CTL] の設定にある CTL STATUS が ON、CTL FUNCTION が DELAY SW になっていると、ディレイをオフにしても、パッチを保存した際にオンになります。  

保存したユーザー・パッチを選択し、GR-55 本体の [EDIT] ボタンを押して、[MASTER] -> [PEDAL/GK CTL] -> [CTL] タブの CTL STATUS と CTL FUNCTION の設定を OFF にしてから保存してください。

※ PEDAL/GK CTL の各設定は、SYSTEM パラメーターの FUNCTION の設定が PATCH SETTING になっている場合のみ、パッチごとに設定できます。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます