• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 76564
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 Fantom-S 】 Fantom-S のUSBポートを使って何ができますか?

カテゴリー : 

回答

Fantom-S では、USB 接続によりケーブル一本でコンピューターと接続でき、本体のユーザー・メモリーまたはメモリー・カードをコンピューターから、あたかもひとつのハード・ディスクの様に扱う事が可能になります。

例えば、オーディオ・ファイル(.WAV/.AIFF)を にインポートし、Fantom-S のサンプル・データとして活用できます。また、Fantom-S のサンプルをコンピューターへエクスポートする事も、もちろん可能ですので、Fantom-S で完成した曲をリサンプリングして、オーディオ・ファイル化、それをコンピューターにエクスポートすれば、CD 制作やインターネット配信などへ発展できます。

その他、 Fantom-S のシーケンス・データや SMF データなどのファイル・インポート/エクスポートも可能です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます