• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > F > FA-06 > 【 FA-06 】 パッドに割り当てたサンプルを、鍵盤で鳴らすにはどうすればいいですか?
  • No : 76431
  • 公開日時 : 2015/06/23 14:43
  • 印刷

【 FA-06 】 パッドに割り当てたサンプルを、鍵盤で鳴らすにはどうすればいいですか?

カテゴリー : 

回答

FA-06/08 のパッドに割り当てた音は、STUDIO SET COMMON - Pad Part Select で設定されているパート (初期値: Part16) がカレント・パートに選ばれているときに、鍵盤で鳴らすことができます。
FA-06/08 とも、C2 の鍵盤から半音ごとに、サンプル・パッドの 1-1、1-2、1-3…という順で発音します。

なお、FA-06 の場合、一番上の鍵盤(C7)で鳴らせるのはパッド・バンク 4 のパッド 13 です。
パッド・バンク 4 のパッド 14~16 に割り当てられているサンプルを鍵盤で鳴らしたい場合は、鍵域をずらす (オクターブ・シフト) か、パッド・バンク 4 のパッド 13 より前のパッドに、鳴らしたいサンプルを移動させてください。 

※ Pad Part Select で設定されているパートは、他のパートと同時に鳴らすことはできません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます