• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > F > F-100 > 【 F-100 】 F-100 にラジカセや CD/MD プレーヤーをつないでピアノ本体で再生したり、ピアノの演奏を録音したりすることは出来ますか?
  • No : 76354
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 F-100 】 F-100 にラジカセや CD/MD プレーヤーをつないでピアノ本体で再生したり、ピアノの演奏を録音したりすることは出来ますか?

カテゴリー : 

回答

F-100 本体に外部オーディオ入出力端子がある機種であれば、ラジカセや CD/MD プレーヤーの再生をピアノ本体でおこなったり、ピアノ演奏を録音することが可能です。

再生

ラジカセや CD/MD プレーヤーの出力を、F-100 の外部入力端子(LINE IN、INPUT) に接続します。

注意点:
F-100 などローランドピアノのアンプ、スピーカーは、鍵盤演奏用、または自動伴奏用に音響特性を合わせています。またスピーカー配置も楽器としてよく響くように設計されています。よって、CD/MD やラジカセなどを接続して再生した場合、一般のステレオ装置と比べると音色や楽器同士の音量バランスが幾分違って聴こえる場合があります。


録音

ラジカセや CD/MD プレーヤーの入力に、F-100 の外部出力端子 (LINE OUT, OUTPUT) に接続します。自分の演奏を簡単に録音することができます。

参考:
多くのローランドピアノには、録音機能(レコーダーあるいはコンポーザー)がついています。これらローランドピアノの録音機能を利用すると、

  • 再生時にテンポを変える
  • 特定のパートをミュートできる
  • 移調する

などの、電子楽器ならではの特長を生かした使い方が可能です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます