• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > E > ES-8 > 【 ES-8 】 ES-8 のパッチ内で、エフェクト・ループを並列接続にすると音量が下がります。
  • No : 76303
  • 公開日時 : 2016/02/10 16:12
  • 印刷

【 ES-8 】 ES-8 のパッチ内で、エフェクト・ループを並列接続にすると音量が下がります。

カテゴリー : 

回答

通常、エフェクターを並列接続すると 2つの信号が足され、直列接続するときよりも音量が上がりますが、ES-8 では並列接続時の極端な音量増幅を低減するため、並列接続時に限り内部で信号レベルを下げています。
パッチ内でエフェクト・ループを並列接続したときに音量が下がったと感じる場合は、エフェクターの設定と併せて Output Gain の値(最大 +6dB)を調整してください。

なお、出力インピーダンスの高いエフェクターを直接接続したときに音量が下がることもあります。そのようなエフェクターを並列接続する場合は、エフェクターの出力と ES-8 のリターン端子の間に、バッファーを接続することをお勧めします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます