• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 76281
  • 公開日時 : 2016/01/22 17:58
  • 印刷

【 EL Cajon EC-10 】 EL Cajon のアコースティック音(生音)を大きくすることはできますか。

カテゴリー : 

回答

アコースティックのカホンとしての生音は、EL Cajon 本体の響きのみで表現します。
EL Cajon のスピーカーからは EL Cajon の電子レイヤー音のみが出力されるため、EL Cajon 本体のみでは、アコースティック音を大きくすることはできません。
そのため、EL Cajon を大きな会場などで演奏する際にアコースティック音を大きくしたい場合や、アコースティック音と電子レイヤー音を高音質で録音したい場合は、マイクで拾ったアコースティック音とELECTRONIC SOUND OUT から出力される電子レイヤー音をミックスすると効果的です。マイクのセッティング例を、以下に紹介いたします。


1. EL Cajon 前面のスピーカー・ホール兼バスレフ・ポートの前に設置



2. EL Cajon 筐体背面中央、取っ手下部周辺に設置


<ご参考>

EL Cajon にはアコースティック音を拾うための装置はありません。

筐体内と筐体外の空間に EL Cajon の打撃音が広がっていく音を効率よく拾うために、EL Cajon の前後にマイクを立てることをお勧めします。
その場合、EL Cajon のスピーカーから出る電子音の音量はご自身で調節してください。

また、低音のみを増強する場合や、EL Cajon の前にマイク・スタンドを設置できない場合は、2. のセッティングのみでも効果的です。
※ 背面の取っ手奥にある開口部は、バスレフ・ポートの役割も兼ねています。

関連動画『EC-10 クイックスタート 5章 「マイクのセッティング」 』を公開しています。併せて、ご覧下さい。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます