• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 76233
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 E-14 】 録音/再生の方法はどうするのですか?

カテゴリー : 

回答

以下に、 E-14 に搭載されたレコーダーで、ご自分の演奏を録音する手順をご案内いたします。
※E-14 の電源を切ると、演奏した録音は消えてしまいます。

    録音のしかた
  1. ミュージック・スタイルが鳴っているときは、START / STOP ( スタート / ストップ ) ボタンを押して、演奏を止めます。
  2. 録音したいミュージック・スタイルと、アッパー、ロワーの音色を選び、音量を設定します。
  3. RECORDER ( レコーダー ) ボタンを押して、REC ( 録音 ) インジケーターを点灯させます。
  4. SPLIT ( スプリット ) ボタンを押して、ARRANGER ( アレンジャー ) インジケーターを点灯させます。
  5. SYNCHRO ( シンクロ ) ボタンを押して、STRAT ( スタート ) インジケーターを点灯させます。
  6. CHORD ( コード ) の MEMORY ( メモリー ) ボタンを押して、インジケーターを点灯させます。

    録音を始める方法は2つあります。

    [ 1 ] 鍵盤のロワーを弾くと、ミュージック・スタイルの演奏と録音が自動的に始まります。

    [ 2 ] イントロつきで録音を開始するときは、INTRO / ENDING ( イントロ / エンディング ) ボタンを押します。
    (インジケーターが点滅し始めます。) 鍵盤のロワーを弾いて、録音を始めます。
    録音が終わったら、もう一度 RECORDER ( レコーダー ) ボタンを押して REC ( 録音 ) インジケーターを消します。

    ※鍵盤のアッパーだけを弾いた場合は、録音は始まりません。
    (ミュージック・スタイルが鳴っていないと、演奏は録音されません)

次に、録音した演奏を再生する手順についてご説明いたします。

    再生のしかた
  1. ミュージック・スタイルが鳴っているときは、START/STOP(スタート/ストップ)ボタンを押して、止めます。
  2. RECORDER ( レコーダー ) ボタンを押して、PLAY ( 再生 ) インジケーターを点灯させます。
    ※何も録音されていないときは、PLAY(再生)インジケーターは、点灯しません。
  3. START / STOP ( スタート / ストップ ) ボタンを押すと、録音した演奏がスタートします。
    最後まで演奏すると、自動的に止まります。途中で止めたい場合は、
    START / STOP ( スタート / ストップ ) ボタンをもう一度押して、PLAY ( 再生 ) インジケーターを消します。
    録音した演奏を繰り返し再生したいときは ( ループ・プレイ ) 、
    RECORDER( レコーダー ) ボタンをしばらく押して、 PLAY ( 再生 ) インジケーターを点滅させます。
    START / STOP ( スタート / ストップ ) ボタンを押すと、演奏が繰り返し再生されます。
    ループ・プレイをオフにするときには、RECORDER (レコーダー)ボタンをもう一度押します。
    ※ 演奏の最後にエンディングが録音されている場合は、ループ・プレイをすることはできません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます