• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > D > Digital Snake > 【 Digital Snake 】 S-4000R リモート・コントローラーを使って、どんなコントロールができますか?
  • No : 75677
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 Digital Snake 】 S-4000R リモート・コントローラーを使って、どんなコントロールができますか?

カテゴリー : 

回答

S-4000R はS-4000 システム用のリモート・コントローラーです。
必要に応じてS-4000S またはS-4000H のどちらにも接続することができます。

S-4000R を使って、以下のようなコントロールが可能です。
  • S-4000S インプット・チャンネル・コントロール
    S-4000S のインプット・チャンネルをコントロールすることができます。プリ アンプ・ゲインの調整、ファンタム電源のオン/オフ、パッドのオン/オフの設 定ができます。また、これらの設定を保存し、次回電源投入時に呼び出すこともできます。
  • インプット・レベルのチェック
    8 セグメントのインプット・チャンネル・レベル・メーターによって、S-4000S のインプット・チャンネルのプリアンプ・ゲインを適正に調整することができま す。このメーターで各チャンネルに入力されるオーディオ信号のレベルを調べる ことができます。
  • 入力信号の状態(SIG)
    すべてのインプット・チャンネルの入力状態がインジケーターで確認できます。 -40dB 以上の信号が入力されると緑色に点灯します。
  • クリップ・インジケーター(CLIP)
    すべてのインプット・チャンネルにクリップ・インジケーターがあります。入力 信号が0dB に達すると赤色に点灯します。

ご参考:
S-4000 リモート・コントロール・ソフトウェア(S-4000 RCS)を使うと、RS-232C ポートを装備したコンピューターから S-4000 システムのリモート・コントロールとモニタリングができます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます