• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 75177
  • 公開日時 : 2014/01/20 16:29
  • 印刷

【 CW-MC2SET 】 Cakewalk シリーズの譜面ウィンドウで、フェルマータ や スラー などの記号を入力したり、演奏に反映させることができますか?

回答

Cakewalk シリーズの譜面ウィンドウで入力できるのは、 歌詞、 コード記号、 強弱記号、
ヘアピン記号 ( クレッシェンド ・ デクレッシェンド )、ペダル記号のみです。

Cakewalk シリーズは、楽譜作成よりも作曲の機能に重点を置いたソフトです。 フェルマータやスラーなどを “ 記号 ” として入力することはできませんが、 テンポや音の長さなどを変更することで、 MIDI を再生した時にそれらの演奏表現を得ることができます。

  • フェルマータの効果を得たい場合は、 その部分のテンポを遅くすることで表現できます。
  • スラーをかけたい場合は、 伸ばしたい音符の MIDI イベントの 「 音の長さ 」 を大きく設定すると、 スラーの演奏表現を得ることができます。

なお、 コード記号、 強弱記号、 ヘアピン記号は演奏には反映されませんが、 ペダル記号を入力すると、 MIDI イベントに反映され ( コントローラー ・ ナンバー : 64 )、ピアノのサスティン ・ ペダルを踏んだ時のように再生されます。


【Cakewalk ソフトウェア ユーザー・サポート終了のお知らせ】
Cakewalk ソフトウェアのユーザー・サポートは、ティアック株式会社に移管いたしました。詳しくは、「Cakewalk ソフトウェア ユーザーサポート窓口移管のお知らせ」をご覧ください。


アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます