• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > C > CUBE-60 > 【 CUBE-60 】 外部機器を接続するための端子はどのようなものがありますか?
  • No : 75065
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 CUBE-60 】 外部機器を接続するための端子はどのようなものがありますか?

カテゴリー : 

回答

以下の外部出力端子を装備しています。


RECORDING OUT/PHONES
 レコーダーやヘッドフォンを接続します。
 CUBE-60 は COSM によるスピーカー・モデリング機能を装備しており、高性能アンプ・
 シミュレーターとして使用できます。

 ※ RECORDING OUT/PHONES端子にジャックを挿入すると、
  本体スピーカ、および外部のスピーカー(EXT SPEAKER 端子の出力)からは音が出なくなります。

EXT SPEAKER
 外部スピーカーを接続します。
 接続時には、CUBE-60 本体スピーカーと、外部スピーカーの両方が鳴ります。

 ※ 接続する外部スピーカーは、以下の仕様を満たすものをご使用ください。
   インピーダンス: 8Ω 以下
   許容入力: 60 ワット以上

LINE OUT
 外部 PA システムやレコーダーなどの機器を接続します。
    ご参考 :
  • COSM によるスピーカー・モデリング機能を装備しており、迫力のあるギター・アンプ・サウンドが得られます。
  • 出力レベルは JC CLEAN チャンネル、または、LEAD チャンネルの VOLUME つまみで調整します。
  • LINE OUT にジャックを接続しても、本体スピーカ、および外部のスピーカー(EXT SPEAKER 端子の出力)の音は消えません。

TUNAR OUT
 チューナーを接続します。

 ※ TUNER OUT 端子には、ギターのダイレクト音のみが出力されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます