• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > C > CUBE-100 BASS > 【 CUBE-100 BASS 】 CUBE-100 BASS に搭載されている COSM アンプ・モデルを使うと、どのような音が出せますか?また、さらに SHAPE を ON にして、どのような効果がありますか?
  • No : 75027
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 CUBE-100 BASS 】 CUBE-100 BASS に搭載されている COSM アンプ・モデルを使うと、どのような音が出せますか?また、さらに SHAPE を ON にして、どのような効果がありますか?

カテゴリー : 

回答

CUBE-100 BASS には新規搭載の SUPER FLAT を含む 8 種類の COSM アンプ・モデルを搭載しています。

また、SHAPE スイッチを ON にすると、メリハリをつけてサウンド・バリエーションを拡大できます。


COSM アンプ・モデル一覧表
SUPER FLAT 周波数レンジの広い特性を持ったオリジナル・アンプです。接続したベースが持つサウンドを素直に再生することができます。入力する楽器を選ばないオールマイティさが特長です。
< SHAPE ON > 中低域に太さを持った素直な音色が得られます。フレットレス・ベースやエレクトリック・アップライト・ベース、ウッドベースなどのフレットレス系のベースに適したサウンドが得られます。
FLIP TOP Ampeg のB-15(1x15") をモデリングしています。モータウンの数多くの名曲を支えたアンプです。太いながらも、小型キャビネットゆえの輪郭があるサウンドが特長です。
< SHAPE ON > ピッキングのニュアンスが出しやすくなります。
B MAN Fender のBassman100(4x12") をモデリングしています。E ベースの黎明期より幅広い支持を得てきたアンプです。少し歪んだ時に得られる、真空管特有の音の太さが特長です。
< SHAPE ON > 中低域の太さを強調した音色が得られます。
T.E Trace Elliot のAH600SMX+1048(4x10")+1518(1x15")をモデリングしています。80 年代ロックで多用されたアンプです。ワイドレンジでいてアタックがはっきり出るなど、奏法を選ばないオールマイティさが特長です。
< SHAPE ON > アタック感がさらに強調されます。
BASS 360 acoustic の360(1x18")をモデリングしています。70 年代のJAZZ ベーシスト以外にもファンクやハードロックでも使用されたアンプです。ウォームな低域と、指弾きにおいても輪郭がぼやけない中域が特長です。
< SHAPE ON > ピッキングのニュアンスが出しやすくなります。
SESSION SWR のSM-400+Goliath(4x10")+BigBen(1x18") をモデリングしています。ツイーターを搭載し、80 年代の「L.A.Sound」を代表するアンプです。存在感のある低域と抜けの良さがバランスした、ワイドレンジなサウンドが特長です。
< SHAPE ON > 中域がカットされたタイトな音色が得れます。
CONCERT 810 Ampeg のSVT+810E(8x10") をモデリングしています。大出力の真空管アンプ部と大型キャビネットを擁した、ロックを代表するアンプです。他を圧倒する低域の音圧感が特長です。
< SHAPE ON > 低域の迫力を強調した音色が得られます。
OCTAVE BASS 入力音の1オクターブ下の音を合成することで、音に厚みを加えるオリジナル・アンプです。※ 和音を入力した場合は、音が出ない/音程が正しくないなど正しく機能しません。必ず単音を入力してください。
< SHAPE ON > よりパワフルかつエッジの効いたオクターブ・サウンドが得られます。
※ 文中記載の会社名及び製品名は、各社の商標または登録商標で、ローランドとは関係ありません。
本書ではCOSM によってシミュレートされたサウンドを適切に表現するために、これらの名称を使用しています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます