• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 74307
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 C-30 】 アコースティックのチェンバロとどう違いますか?

カテゴリー : 

回答

C-30 は電気製品なので、コンセントを繋いでください。

電子ピアノと同様に、一度設置してコンセントに繋いでおけば、パネルの電源スイッチのオン/オフだけでいつでも演奏できます。

音は本体に内蔵されたスピーカーから本格的なチェンバロの音色が出ます。また、音量も調整することができ、大き目のホールなどではアコースティックのチェンバロよりも大き目の音を出すこともできますし、逆にヘッドホンを使って音を漏らさずに自分だけで練習することもできます。

デジタル音源を採用しているため、ピッチや音色は安定しており、気軽に動かしたり、運搬したりしても調律は狂うことがありません。湿度や温度も特に神経質に気を使う必要はなく、普通の家具や電気製品と同様に扱うことができます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます