• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 74267
  • 公開日時 : 2011/11/21 16:15
  • 印刷

【 C-200 】 クラシックオルガン C-200 の特徴は何ですか?

カテゴリー : 

回答


ポータブルながら本格的なクラシックオルガン演奏ができる C-200 には、次のような特徴があります。
C-200 製品ページも併せてご覧ください。
  • C-300 譲りの豊富なオルガン音色に加え、チェンバロ、フォルテピアノ、チェレスタなど、クラシック音楽で使われる鍵盤楽器の音色を内蔵。
  • USER ORCH タブレットに特徴のあるオルガン音色やオーケストラ音色を装備。教会など実際の現場で使いやすい。
  • レジストレーションを使用した演奏が可能。
  • 76 鍵の鍵盤をスプリットして使用することで、二段鍵盤向けオルガン曲の演奏ができる。
  • 足鍵盤 PK-7、PK-25A を使用した本格的なオルガン演奏ができる。
  • スピーカー内蔵で室内楽の伴奏用には充分な音量を確保しつつ、本体重量 12kg と軽量で可搬性に優れ、簡単に設置して演奏を楽しむことができる。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます