• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > B > BR-600 > 【 BR-600 】 BR-600には Vトラックが 各トラックごとに 8 づつ、合計 64 あるとのことですが、これはどのようなものですか?
  • No : 74156
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 BR-600 】 BR-600には Vトラックが 各トラックごとに 8 づつ、合計 64 あるとのことですが、これはどのようなものですか?

カテゴリー : 

回答

BR-600は、8 トラックを備えたデジタル・レコーダーを搭載しており、
2 トラックの同時録音や 8 トラックの同時再生が可能です。
各トラックにはそれぞれ 8 つの仮想トラック (Vトラック、V は Virtual (バーチャル=仮想の意味) を持ち、
合計8 × 8 = 64 トラックまで録音することができます。

Vトラックに、例えばギター・ソロのトラックにたくさんのテイクを録音しておき、
その中から気に入った部分だけをつなぎ合わせる、といったことも可能です。
また、8 トラック全てを再生しながら Vトラックにミックス・ダウンすること
が可能ですので、トラックがいっぱいになっても消去する必要がありません。


ご参考: Vトラックとは?

各トラックは 8 つの仮想トラックから構成されており、その中からどれか1 つを選んで、
録音/再生することができます。つまり、最大で8 × 8 = 64 トラックに演奏を
録音することができ、その中から 8 トラックを選んで再生できることになります。
この各トラックを構成する仮想トラックを Vトラックと呼びます。



アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます