• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 73791
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 AT-80S 】 弱起(アウフタクト)の曲を録音するにはどうすればよいでしょうか。

回答

録音に先立って、以下の点にご注意ください。
  • 弱起の小節が 1 小節目になります。
  • Sync Start が ON になっていると、1 小節目の頭からアレンジャーがスタートしますので、Sync Start は OFF し、アレンジャーのスタートは Start / Stop ボタンで行なってください。
  • アレンジャーはコンポーザーに同期します。したがって、録音しているときは Start ボタンを押した次の小節の頭から、アレンジャーがスタートします。


録音の手順は以下の通りです。 ※ 4 / 4 拍子で、3 拍目の裏から弱起の曲がはじまる場合

  1. Sync Startを OFF にする。
  2. 録音をスタートさせてから Arranger Startボタンを押す。
  3. 3 拍目の裏から弾き始める。
  4. 2 小節目の頭からアレンジャーがスタートする。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます