• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 73633
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 AT-5 】 鍵盤をスプリット ( 分割 ) して演奏することができますか?

カテゴリー : 

回答

AT-5 は、61 の鍵盤上で、低音域と高音域の 2 つにスプリット ( 分割 ) して、それぞれ別々の音色で演奏することができます。またスプリットした低音域側を自動伴奏のコード認識音域、高音域側をメロディーの演奏音域に分けることもできます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます