• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 73378
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 AR-200R 】 AR-LINK を使うと何ができますか?

回答

AR-LINK は、AR-LINK 端子を持つ AR シリーズ複数台の完全同期録音/再生を行うための AR 専用通信端子です。 コマンド用とマスター・クロック用の専用線を持っており、サンプリング周波数精度の同期が可能です。

1台の AR-3000/AR-3000R をマスターとして、最大 31 台 (計 32 台) の AR-200R をチェーン接続することにより、最大 64ch のマルチ・トラック録音/再生が可能です。

AR-LINK で同期録音/再生できるフレーズは音声フレーズのみです。
ソングフレーズ、パターンフレーズ、MIDIフレーズを同期することはできません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます