• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > A ではじまる型番 > AC-60 > 【 AC-60 】 LINE OUTの XLR端子は L と R のステレオ仕様になっています。 L側、または R側だけにケーブルをさした場合、MONO出力端子(標準ジャック端子)からの出力と同じ信号が出力されますか。
  • No : 73266
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 AC-60 】 LINE OUTの XLR端子は L と R のステレオ仕様になっています。 L側、または R側だけにケーブルをさした場合、MONO出力端子(標準ジャック端子)からの出力と同じ信号が出力されますか。

回答

AC-60 にある XLR端子の L と R 出力信号は、どちらも、MONO端子の出力信号とは違います。
よって、XLR端子の L または R 端子どちらか片側にのみケーブルを接続した場合、
MONO 出力とは違った信号が出力されます。

ご参考 :
XLR端子の L、 R、および MONO端子はそれぞれが独立しています。XLR仕様の L または R端子には、
内蔵ステレオ・エフェクトの L、R 出力信号がそれぞれ出力されています。
これに対し、MONO 出力は、内蔵ステレオ・エフェクトの L、R 出力がミックスされた信号が出力されています。

内蔵エフェクトを使用しない場合には、XLR端子の L, R 出力、および MONO 出力には、
ともに同じ信号が出力されます。

なお、DI-OUT端子からは、INPUT からのギターのダイレクト音がそのまま出力されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます