• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > A ではじまる型番 > A-6 > 【 A-6 】 サウンド・ライブラリのリストア(サウンドライブラリーを元の状態に戻す)をしようとすると「Wrong CD/Track#or noisy over」とエラーメッセージが出ます。
  • No : 73214
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 A-6 】 サウンド・ライブラリのリストア(サウンドライブラリーを元の状態に戻す)をしようとすると「Wrong CD/Track#or noisy over」とエラーメッセージが出ます。

カテゴリー : 

回答

以下の操作をした後、取扱説明書p.138 「サウンド・ライブラリーを元の状態に戻します」の操作をおこなってください。

  1. マイクつまみ、ビデオつまみを「0 (ゼロ)」位置にします。(左いっぱいに回します。)MIC入力やVCRの端子には何も接続しないでください。
  2. A-6 に接続するCDプレーヤーやアンプの「イコライザー」機能をオフ(無効)にします。
  3. 付属CDのトラック1 の音「フル・レベル/1kHzのサイン波」を入力し、レベル・メーターの表示が 0よりの少し下になるようにCDつまみで音量を調節します。(「METER(MON)」と表示される画面で調整します。)
  4. ハードディスクの残り容量が十分にあるか確認して下さい。

    「RESTORE CD CLIP 」画面では以下の操作を忘れずにおこなってください。

  5. 「Target CD # 」の値(反転表示)は、CDプレーヤーに入っているCDと同じ番号にします。
  6. 「Waiting Signal... 」と表示されたら、CDを 1トラック目から再生します。

上記操作でうまく動作しない場合は次のことを確認してください。

  • A-6 とCDプレーヤーを接続しているケーブルを別のケーブルと取り替えてみる。
  • A-6、CDプレーヤーの周囲の配線を変えてみる。(コンセントを変える、場所を変える、など)
  • CDに傷、CDの再生に音飛びがないか。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます