• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 73194
  • 公開日時 : 2013/07/23 15:00
  • 更新日時 : 2016/10/20 13:54
  • 印刷

【 A-49 】 ドライバをインストールして USB 接続しましたが、A-49 の鍵盤を弾いても音が出ません。

カテゴリー : 

回答

A-49 は MIDI キーボードのため、MIDI 音源は内蔵しておりません。鍵盤を弾いて音を鳴らすには別途「MIDI 音源」が必要です。
MIDI 音源には、A-49 やパソコンに接続する「ハードウェア音源」と、パソコン上で起動する「ソフトウェア音源」があります。
 
ハードウェア音源をお使いの場合は、USB ケーブルでパソコンと接続しつつ、MIDI ケーブルで A-49 とハードウェア音源を接続してください。
ソフトウェア音源をお使いの場合は、使用する音源や音楽制作ソフトウェア側で、MIDI 入力デバイスに A-49 を選択してください。
 
<ご参考>
 
A-49 が、お使いのパソコン上で正常動作しているかどうかを簡単に確認する方法を紹介いたします。
 
【 Windows の場合 】
※ OS のバージョンによって画面が異なる場合があります。
  1. A-49 とパソコンを USB ケーブルで接続します。
    ※ あらかじめ A-49 の USB ドライバーをインストールしておいてください。
  2. Windows の 「コントロールパネル」-「デバイスマネージャー」を開きます。
  3. サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラーの項目を開き、「A-Series Keyboad」 に「!」や「?」などのマークがついていないかどうか、「その他のデバイス」や「不明なデバイス」と表示されていないかどうかを確認します。
  4. 「A-Series Keyboad」 の名称をダブルクリックして「プロパティ」を開き、デバイスの状態として「このデバイスは正常に動作しています」と表示されていることを確認します。
手順 4. で「このデバイスは正常に動作しています」と表示されていない場合は、A-49 の USB ドライバーが正常にインストールされていないことが考えられます。
 
お使いの OS に対応する最新版の USB ドライバーをダウンロードし、Readme の手順にそってアンインストール後、USB ドライバーを再インストールしてください。
 
 
【 Mac の場合 】
※ OS のバージョンによって画面が異なる場合があります。
  1. A-49 とパソコンを USB ケーブルで接続します。
    ※ あらかじめ A-49 の USB ドライバーをインストールしておいてください。
  2. 「アプリケーション」 - 「ユーティリティ」 フォルダーを順に開き、「Audio MIDI 設定」 をダブルクリックします。
  3. MIDI デバイスの設定ダイアログを表示させ、「MIDI スタジオ」または「Audio MIDI 設定」に「A-Series Keyboard」が表示されていることを確認します。
手順 3. で 「A-Series Keyboard」が表示されていない、薄い(グレー)表示になっている場合は、A-49 の USB ドライバーがインストールされていないか、A-49 がパソコンに認識されていない状態です。
 
お使いの OS に対応する最新版の USB ドライバーをダウンロードし、Readme の手順にそってアンインストール後、USB ドライバーを再インストールしてください。
 
また、USB ハブを使わず Mac 本体の USB 2.0 ポートに直接 A-49 を接続してお試しください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます